• HOME
  • 町田市民病院のご案内
  • 患者さま・ご家族の方へ
  • 診療科・部門のご案内
  • 医療関係者の皆さまへ
  • 採用情報
  • 交通アクセス
診療科・部門のご案内

リウマチ科

スタッフ紹介

役職 氏名 資格
リウマチ科部長 
副学術部長
緋田 めぐみ 日本リウマチ学会 指導医・リウマチ専門医
担当医師 村上 義彦 日本内科学会 認定内科医

主な対象疾患

関節リウマチ、悪性関節リウマチ、強直性脊椎炎、全身性エリテマトーデス、強皮症(進行性全身性硬化症)、多発性筋炎、皮膚筋炎、ベーチェット病、混合性結合組織病、シェーグレン症候群、成人スチル病、リウマチ熱、リウマチ性多発筋痛症、ウェゲナー肉芽腫症、結節性多発動脈炎、大動脈炎症候群、側頭動脈炎、高安動脈炎(大動脈炎症候群)、過敏性血管炎、アレルギー性肉芽腫性血管炎、シェーンライン・ヘノッホ紫斑病、多発性軟骨炎、抗リン脂質抗体症候群など。

原因不明の発熱が2週間以上続く方、関節痛・関節腫脹が続く方は、当科にご相談ください。当科に受診される際は、出来るだけ、紹介状をお持ちください。これは、疾患の性質上、薬剤アレルギーをお持ちの方が多く、また、薬剤の使用歴が重要となることが多いためです。なお、病歴が複雑な方は、1枚の紙に病歴をまとめてお持ちくださると、大変助かります。

診療科の特徴

当科は平成16年4月に新設されました。アレルギーと、膠原病・リウマチを専門とする常勤医師が3名在籍し、外来および病棟の診療をおこなっています。

聖マリアンナ医科大学のリウマチ・膠原病・アレルギー内科と協力して、特殊検査や診断も行なっています。国内や海外での学会発表も積極的に行なっています。