• HOME
  • 町田市民病院のご案内
  • 患者・ご家族の方へ
  • 診療科・部門のご案内
  • 医療関係者の方へ
  • 採用情報
  • 交通アクセス
診療科・部門のご案内

泌尿器科

トピックス

2017年11月14日 泌尿器科のホームページが新しくなりました。
2017年9月1日 骨転移のある去勢抵抗性前立腺がんに対する放射性医薬品(塩化ラジウム-223)による治療を開始しました。

診療科の特徴

  1. 十分なインフォームド・コンセントのもと、個々の患者にとって、最善で安全な医療を提供することを基本方針としています。
  2. 地域の医療機関と連携・協力し、町田市内の中核病院、自治体病院として、泌尿器科領域の疾患全般に対応しています。
  3. 泌尿器科の担当する部位は、腎臓、尿管、膀胱、膀胱を通る尿路、副腎などの後腹膜臓器と言われる部分です。
  4. 腹腔鏡手術など、患者の身体にやさしい治療を心がけています。
  5. 女性の泌尿器疾患(膀胱瘤など)や小児の泌尿器疾患(停留精嚢や精索水瘤など)、外傷(腎外傷、精巣外傷)にも対応しています。
  6. 骨転移のある去勢抵抗性前立腺がんに対する放射性医薬品(塩化ラジウム-223)による治療を2017年9月から開始しました。

学会施設認定

下記の学会研修施設に認定されています。

  1. 日本泌尿器科学会専門医教育施設(拠点教育施設)

※当院が施設認定を受けている学会の一覧は、こちらをご覧ください。

主な対象疾患

                                                                                   
疾患名症状検査内容治療方法患者用
パス
前立腺がん〈初期〉
・症状がない
・血液検査(PSA検査)
・超音波検査
・MRI検査
・触診(直腸診)

〈確定診断時〉
・前立腺生検(組織検査)
・手術
・ホルモン療法
・化学療法
・PSA監視療法
・放射線療法(他施設への紹介)

〈骨転移した場合〉
・放射性医薬品(塩化ラジウム-223)による治療
〈進行した場合〉
・排尿障害(尿が出にくい、頻尿、排尿時の痛み、残尿感、血尿)など
〈骨転移した場合〉
・腰痛、背中の痛み、四肢の痛み など
尿路上皮がん
(膀胱がん、腎盂・尿管がん)
・初期は症状がない場合あり
・血尿
※痛みが無い場合が多い
※一度尿に血が混じってもその後混じらないことが多い
・尿検査
・尿細胞診
・内視鏡(膀胱鏡)検査
・超音波検査
・CT検査
・MRI検査
・尿路造影検査
・内視鏡手術
・腹腔鏡手術
・開腹手術
・化学療法
・放射線療法(他施設への紹介)
腎臓がん・症状がない場合が多い
・血尿でみつかることが多い
・側腹部(脇腹)の痛み
・お腹のつっぱり など
・超音波検査
・CT検査
・MRI検査
・腹腔鏡手術
・開腹手術
・化学療法
前立腺肥大症・尿の勢いの減弱
・尿を出したくてもなかなか出ない
・排尿が途中で途切れる
・頻尿
・尿意切迫感
・残尿感
・血尿 など
・尿検査
・触診(直腸内指診)
・尿流測定
・残尿測定
・血液検査(PSA検査)
・超音波検査
・内服治療
・内視鏡手術
・開腹手術
尿路結石症
(腎結石、尿管結石、膀胱結石など)
・症状がない場合あり
・側腹部(脇腹)の痛み
・下腹部の痛み
・血尿、頻尿 など
・尿検査
・超音波検査
・レントゲン検査
・CT検査
・飲水励行などによる自然排石(経過観察)
・体外衝撃波結石破砕術(ESWL)
・内視鏡手術
尿路感染症
(腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎など)
・排尿痛
・残尿感
・頻尿
・尿が濁る
・血尿 など
・尿検査・内服治療
・点滴による抗菌薬投与 など
その他
(神経因性膀胱、過活動膀胱、膀胱脱など)
・頻尿
・尿失禁
・尿意切迫感
・尿が出にくい
・排尿に時間がかかる
・残尿感
・膀胱脱の場合は膀胱が会陰から突出する(会陰におできのようなもの触れる感覚)ことあり
・尿検査
・超音波検査
・尿流検査
・残尿検査
・膀胱内圧検査 など
・行動療法
・内服治療
・手術(腹圧性尿失禁や膀胱脱に対し)

※疾患名をクリックすると詳細ページへ移動します。
※患者用パスとは、入院(手術)後から退院までの診療計画がわかりやすく示されたものです。パスは掲載できるものから順に掲載していきます。

診療実績

2016年(2016年1月1日から2016年12月31日まで)の総手術件数は713件でした。
その内、主な手術実績は下記の通りです。

主な手術実績(2016年)

前立腺全摘術 37件
腎尿管全摘術(腹腔鏡手術) 11件(9件)
腎摘出術(腹腔鏡手術) 9件(6件)
腎部分切除術 5件
副腎摘出術(腹腔鏡手術)0件(0件)
膀胱全摘・尿路変更術7件
経尿道的膀胱腫瘍切除術 122件
経尿道的前立腺切除術 54件
前立腺生検 197件
膀胱脱手術(TVM) 4件
尿失禁手術(TVT) 0件
経尿道的腎尿管結石破砕術 43件
体外衝撃波腎尿管結石破砕術 105件

スタッフ紹介

役職 氏名 (上段)専門分野/(下段)資格
泌尿器科部長
菅谷 真吾
泌尿器疾患全般
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(泌尿器腹腔鏡)
医長 吉良 慎一郎 泌尿器疾患全般
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本性感染症学会専門医
担当医師 久金 陽 泌尿器疾患全般
 
担当医師 讃岐 邦太郎 泌尿器疾患全般
 

外来担当医表