• HOME
  • 町田市民病院のご案内
  • 患者・ご家族の方へ
  • 診療科・部門のご案内
  • 医療関係者の方へ
  • 採用情報
  • 交通アクセス
診療科・部門のご案内

呼吸器内科

外来担当医表

»当科の外来担当医表ページへ

※予約変更や取り消しについてはこちらをご覧ください。

トピックス

2020年4月1日 4月から新たに數寄医師、佐藤医師、森本医師が常勤スタッフとして着任しました。それに伴い、入院診療を再開しました。

診療科の特徴

  1. 呼吸器内科は、呼吸器専門医ないしそれに準じた能力のあるスタッフによる診療を行っています。特定領域に特化することなく、幅広い疾患に対して対応します。
  2. 肺がんや膿胸、難治性気胸などについては、呼吸器外科と協力して診療にあたります。その上で、さらなる専門医療機関での診療が適切と判断した場合は、当方から専門医療機関にご紹介します。
  3. 当科を受診しながらかかりつけ医療機関に受診されている場合には、必要に応じて当院での経過などを診療情報提供いたします。
  4. 気管支鏡検査は、木曜日に実施しています。当院では、検査当日の午前に入院し、午後に検査を行う1泊2日での実施となります。超音波内視鏡など特殊な処置が必要な気管支鏡検査については、他の医療機関をご紹介します。

学会施設認定

現在準備中です

※当院が施設認定を受けている学会の一覧は、こちらをご覧ください。

主な対象疾患

気管支喘息
アレルギー原因の血液検査(CAP16)、呼吸機能検査、喀痰細胞診検査、ピークフローメーター、喘息日記などを用いて、総合的な診断及び治療を行っています。
肺腫瘍
肺癌を始めとした、肺・縦隔腫瘍の診断及び治療を、当院外科・放射線科と協力して行っています。PET検査については、近隣の病院と連携しながら行っています。また、抗癌化学療法に関しては、安全性を考慮しながら、病態に応じて積極的に外来治療を行っています。
肺炎などの感染症
外来治療からICUでの集学的治療まで、重症度や病態に応じた治療を行っています。
間質性肺炎
リウマチ科、外科、病理診断科、放射線科と協力し、診断及び治療を行っています。
慢性呼吸不全
肺気腫、間質性肺炎、陳旧性肺結核など、様々な呼吸器疾患を原因とする慢性呼吸不全の患者に対し、薬物療法や、必要に応じて、在宅酸素療法・NIPPV(非侵襲的人工呼吸器)の導入による在宅療法を行っています。
呼吸器関連検査
胸部CT、PET検査(他院と連携)、呼吸器内視鏡(気管支鏡)検査など様々な検査を駆使して、診断及び治療効果判定を行います。

診療実績

現在準備中です

スタッフ紹介

役職 氏名 (上段)専門分野/(下段)資格
医長 數寄 泰介
呼吸器内科一般
日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会 呼吸器専門医・指導医
医員 佐藤 研人 呼吸器内科一般
日本内科学会 認定内科医
日本結核・非結核性抗菌学会認定医
日本呼吸器学会 呼吸器専門医
医員 森本 康弘 呼吸器内科一般
日本内科学会 認定内科医
非常勤 柴田 駿 呼吸器内科一般