• HOME
  • 町田市民病院のご案内
  • 患者さま・ご家族の方へ
  • 診療科・部門のご案内
  • 医療関係者の皆さまへ
  • 採用情報
  • 交通アクセス

町田市民病院のご案内

院長ごあいさつ

院長 近藤直弥

 町田市は東京都多摩地域の南西部に位置し、神奈川県に半島状に入り込んだ形をした、人口約42万8千人の丘陵都市です。この町田市で、町田市民病院は唯一の公的病院であり、急性期医療を担う、地域の中核病院です。
 当院は、東京都二次救急医療機関・災害拠点病院・地域周産期母子医療センターの指定を受け、地域から求められている二次医療・救急医療・周産期医療などを提供しております。

 当院の小児科では、2016年4月に慈恵医大と東京都から医師を招請することができました。新たに赴任した小児科部長を中心として、増員された常勤医によって小児科と新生児科の診療機能の発展が積極的に図られております。また、長年にわたり当院の課題であり、市民の要望が高かった夜間の時間帯を含めた小児の救急診療についても、町田市医師会との連携を一層強めながら、患者の受け入れ態勢を強化することができました。

 現在、医師の不足している診療科がまだありますので、これからも医師の招請に努めながら、町田市民病院の理念である「地域から必要とされ、信頼、満足される病院」を目指して職員一同で努力してまいります。

2017年1月
院長 近藤 直弥