• HOME
  • 町田市民病院のご案内
  • 患者・ご家族の方へ
  • 診療科・部門のご案内
  • 医療関係者の方へ
  • 採用情報
  • 交通アクセス

町田市民病院 HOME > 過去のトピックス > 消化器内科における臨床研究(進行大腸癌)について

トピックス

2022/11/25 消化器内科における臨床研究(進行大腸癌)について

当院では、「進行大腸癌発見までの内視鏡検査に関するレトロスペクティブな検討」の臨床研究を実施しています。

本研究は、進行大腸癌と診断される前の大腸内視鏡検査の履歴を調べることで、大腸内視鏡検査の有用性や検査間隔の妥当性を検討します。 診療録より過去の情報を収

集して行います 。 対象の方の負担になることはありません。情報を使用するときは完全に匿名化しますので、個人情報が明らかとなることはありません。

本研究に情報を使用されることを望まない場合、研究資料の入手・閲覧されたい場合、その他研究に関するご質問がございましたら、当院における研究責任者である和泉 元喜医師にご連絡くださいますようお願いいたします。

なお、詳細につきましては、以下の資料をご覧ください。

進行大腸癌発見までの内視鏡検査に関するレトロスペクティブな検討